春もみじの季節

日曜日も良いお天気でした^^

20160424-4
春もみじは太陽がお似合いです。

20160424-5
春なのに秋のような景色、、。

20160424-6
今日一日、わたしは虫になったような気分でした。
虫たちはこんなふうに見上げているのでしょうか、、。

20160424-7
もみじの花が終わり、もうすぐプロペラができます。

20160424-8
自然のステンドグラス。

20160424-9
花見山中腹は、咲き始めたつつじと遅咲きの桜(天の川)が咲いています。

20160424-10
頂上を目指す道は、つつじロード^^
そこで発見した、ハナズオウという紫のかわいい花。
花言葉を調べたらあまり良くない言葉ばかり(笑、、きれいな花なのに。

20160424-11
利休梅も満開!
ところどころに咲く真っ白な花が、つつじの赤を和らげてくれるようです。

20160424-13
こちらも、遅咲きの桜(ウコン桜)。
黄色がかった花びらが特徴とのこと^^

20160424-14
GW前半は、つつじが満開でしょうね^^

20160424-15
先週見た紅い葉っぱも、少しずつ色が薄くなって緑に変わりつつあります。

20160424-16
やはり青空が似合う^^

20160424-17
緑の中で花を見つけるとうれしくなります^^

GWは近場で楽しむ予定です(お天気次第ですが・・)

春もみじの季節” への3件のフィードバック

  1. 香さん こんにちわ(^^♪

    花見山の春紅葉の写真といえば、やっぱり、以前に公開されました香さんのお写真が印象的で、僕も一度は春紅葉に出会いたいと願いながら、栃木に来てしまいました。

    今回アップされたお写真を拝見していて、来年は、春紅葉の頃に花見山に行きたくなりました。ほんと、美しいお写真です♪

    春紅葉の樹を見上げたお写真に、とっても感動いたしました。

    フォト語りも優しく、心打たれます♪

    あぁ~、福島が懐かしいです~(笑

    僕は、仕事で、毎日、白河市に通っています。東北本線の宝積寺駅から新白河駅まで、途中、黒磯駅で乗り換えてですが、1時間程度。関東圏の通勤時間では当たり前の時間です。

    白河で福島県の雰囲気を感じていますが、福島市に行けるのは月イチ程度。それでも、福島市に行ったときはうれしいです。

    だけど、栃木は栃木で新発見がありますので、こちらのほうも積極的に発信していきますね。

  2. 香さん こんにちわ(^^♪

    遅まきながら、今日、花見山に行けました♪

    春紅葉は若葉色になっていましたが、別な赤いモミジをたくさん楽しむことができました。そしてツツジやコデマリ、オオデマリも満開で、初夏の模様となっていました。

    新しい発見がございまして、満開のムベの花と初対面で来たのが嬉しかったです。蔓性でアケビの仲間ですが、花がとっても素敵でした。福島県ではほとんど見ることができません。もちろん育てたムベですが、一度は花を見たかったので良かったです。

    僕も、今の時期に花見山を訪れるのは初めてなので、新しい出会いにワクワクいたしました。

  3. >やまがっこうさん

    コメントありがとうございます。

    以前の記事、おぼえていただけてうれしいです。

    花見山の、桜がひと段落ついたころの景色はほんとうに好きで、行けなくてもついつい検索して眺めたり、
    自分の写真を引っ張り出したりと、、ときどき見ています。

    5月初めごろは、例年なら春もみじが真っ赤で美しいのですが、やはり今年は何かと早いですね・・。

    通勤時間が1時間・・大変そうですね。
    関東圏では日常なのですか、、わたしには耐えられそうにありません・・。
    やまがっこうさん大変そうですがお体に気を付けてください。

    GW中、花見山にお出かけされたのですね。
    つつじは満開で目にも鮮やかな景色が広がっていたことでしょう。
    コデマリ、オオデマリは山の中腹あたりですね?

    ムベという花、今度探してみます^^
    新しい出会いがあるとよりいっそう散策が楽しみになります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.