霧の中の浄土平(前編)

霧に隠れた浄土平に行ってきました。
今週末は土日ともにお天気があまり良くないようで・・でも、今週逃したらもう行けない気がしたので、カッパ持参で出かけてきました。

今年の紅葉は、個人的にはとてもよかったと思います^^

トップの写真の場所(蓬莱山の斜面)で撮るのが好きで、毎回撮っています。
紅葉の色づきがイマイチな年でも、素晴らしい景色を見せてくれる場所だと思います。

20131005-1
しばらく眺めていると、徐々に山頂が霧に覆われていきました。

20131005-2
そうしているうちに、まわりも白くなり・・・わたしがさっきまで見ていた景色とまったく違う景色に変わってしまいました。

20131005-3
一切経山の噴煙付近も霧で覆われました。

とても静かで、怖いくらいです。
でも幻想的でもありました。

20131005-4
霧が晴れると、草紅葉がとても鮮やかなことに気づきました。
今日がピークなのかも。

20131005-5
夏~秋に真っ白な花を咲かせていた花も、秋の装い。
マルバシモツケかな?

20131005-6
真っ赤な葉っぱ!
ナナカマドかな?

20131005-7
紅葉したリンドウ。
初秋にリンドウの花を見に行きたかったのですが、、出遅れてしまいました。
この時期もまた魅力的。

20131005-8
遠くの東吾妻山。
そういえば今年は登っていないなぁ、、。
あの針葉樹林の中で深呼吸したいです。

20131005-9
吾妻小富士の斜面も紅葉の盛り。

20131005-10
蓬莱山斜面の華やかな斜面を少しズーム。
今年は、赤がちりばめられていて、カラフルです♪

20131005-11
そして、浄土平湿原でひときわ目立っていた、ナナカマド。
とっっても真っ赤で、うっとりと眺めていました^^

青空の紅葉も素晴らしいですが、濃厚な色合いをゆっくり見るには今日のような日が良いなと思いました。
浄土平湿原周辺を散策した後、目的地へ。(後編)

霧の中の浄土平(前編)” への4件のフィードバック

  1. 香さん、こんばんわ。

    わあ、蓬莱山何という美しいことでしょう♪
    ちょうど紅葉ピークなんですね。
    まるで山が十二単を着ているようです。
    赤、黄、緑とたくさんの色の衣を幾重にも重ねています。
    これこそ蓬莱山の正装なんでしょうね。
    しっとりとした色使いもとてもいいです。

    山といえば霧ですが、霧の中の紅葉はとてもきれいです。
    霧が今までとはまったく違う紅葉を見せてくれる。
    大和撫子七変化といった感じです♪
    やはりこういうのは晴れた日よりしっとり薄化粧をした日の方がいいですね♪
    人と同じなのかもしれません。

    草紅葉も真っ赤なナナカマドもとても素敵です。
    まるで夢の国にいるみたいです♪
    香さんならではの素敵な世界を見せていただいて感激です。

  2. >kikiさん

    コメントありがとうございます。

    十二単をまとった蓬莱山が霧の中から現れる様子は、ほんとうに美しかったです。
    これが正装だったのですね。
    そこに居合わせることができて幸運でした!

    今までは晴れた日じゃないと出かけないことが多かったのですが、
    この日のような雰囲気の景色の魅力もわかるようになってきました。
    お天気の変化をじかに感じることができるのが、良いですね。
    浄土平全体が様々な装いを見せてくれているようで。

    霧の薄化粧、良いですね^^
    元の自然な美しさを生かしたメイクです。
    わたしもそうありたいなぁと思います。

    霧効果もあると思いますが、真っ赤なナナカマドがよりいっそう引き立った気がします。
    kikiさんに気に入っていただけてうれしいです^^

  3. 香さん おはようございます

    曇り空で霧がかかった吾妻連峰の紅葉風景の美しさ♪
    香さんのお写真で、改めて「ほんとうに美しいなぁ~」と感じました!!!
    蓬莱山の東斜面は、毎年、紅葉風景が変化しますね。
    いよいよ紅葉本番となる直前の彩りも素敵です。

    魅力的な香さんのお写真、うっとりして眺めています♪
    浄土平の草紅葉、クロマメノキが色づいていますね。

    真っ赤なナナカマドは、ドッキリ!!!、目が覚めるようですね。

    素敵なお写真に、とっても癒されました。
    霧がかった紅葉風景の魅力がいっぱいのお写真♪
    ありがとうございます~♪
    疲れた気持ちが和らぎました~

    僕も今年の夏は霧の東吾妻に登ったのですが、山霧の魅力に感動いたしました。霧の中を登りますと、オオシラビソ林の独特な香りがいっそう強く感じられました。

    今年はいつ吾妻連峰の紅葉を眺めることができるか、予定が立ちませんが、紅葉の終わりの時期でもいいです、、、霧の山を歩いてみたいです~

  4. >やまがっこうさん

    コメントありがとうございます。

    紅葉シーズンがやってきましたね^^
    霧に隠れた浄土平の紅葉、今まで何度か見たことがありますが、やはり美しいと思います。
    浄土平に着くまでは視界がとても悪く、もしかしたら紅葉が見られないかも・・と思っていましたが、
    ちょうど良く霧が薄くなり、写真を撮ることができました。

    やまがっこうさんの癒しに、少しでもお役に立てたようでうれしいです。

    草紅葉が色鮮やかなときに出かけられたのも、運が良かったです^^
    同じ花・植物でも、微妙に赤やオレンジ、紫?など、色とりどりで美しかったです。
    ナナカマドの真っ赤な色、何度も立ち止まって眺めていました。
    こんなに真っ赤に変わるものなのですね。

    久しぶりに標高の高いところに出かけることができて、わたしもリフレッシュできた気がします。
    紅葉は目の保養になりますよね~。

    東吾妻山に今年は行けていないので、わたしも晩秋の静かな時期に行けたらいいなと少し思っています。
    オオシラビソ香る林でのんびり過ごしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。