残雪を眺めながら、しだれ桜まで

あづま運動公園に向かう途中の橋から見られる風景を、いつか写真におさめたいなぁと思って2年。
ようやく念願の景色を撮ることができました。

お天気が少し気になっていましたが、山々ははっきりと見えて良かったです^^

20130420-1
桜のあいだから鬼面山。

20130420-2
この景色が見たかったのでした^^
安達太良連峰と、ゆるやかに流れる川。
今月になって、安達太良連峰の追っかけをしている気がします(笑
たぶん、今年は向こうの山歩きをしたいと思っているので、気づかないうちに目が行ってしまうのかもしれません。

20130420-3
桜並木を見下ろすことができる場所から、安達太良連峰を眺めてみました。
手前に枝があってすっきりとは見えない場所ですが、こういうのもたまには良いと思っています。

それから、慈徳寺のしだれ桜に会いに行ってきました。

20130420-4
少し離れた場所から見るのが、やはり美しいです。
上のほうは緑の葉っぱが見え始めており、この日がぎりぎり満開かな?

20130420-5
去年は曇り空でしたが、今年はやわらかい空色のもとで見ることができました。
流れるように咲く桜が優雅。

20130420-6
薄い空色に溶け込んでしまうような、淡い花びらの色。

20130420-7
慈徳寺をあとにし、吾妻連峰が見える場所に行ってみました。
よ~く見ると、一切経山の噴煙が復活?していました。
望遠レンズを持ってこなかったので、あまり大きく写せなかったのが残念です。

【追記】
日曜日は季節外れの雪が降り、月曜日の朝に吾妻小富士を見たら、雪うさぎが少し隠れてしまいました。

20130422-1
ゴールデンウィークに向けて、また姿を現すでしょう^^

残雪を眺めながら、しだれ桜まで” への6件のフィードバック

  1. 香さん こんにちわ

    HPサイトのハイセンスなレイアウトが、香さんのお写真と記事を素敵に引き立てていて、拝見していて、とっても美しく、そして楽しいです。

    あづま総合運動公園の橋から眺めた桜と吾妻小富士、さらに桜並木と安達太良連峰の風景が、まるで絵葉書のように素敵で、眺めていて胸がときめいてきました。

    あの橋は、僕も3年ぐらい前の今頃の季節、歩いて渡ったことがございますが、あの橋から眺める運動公園の桜の風景がとっても素敵ですよね~!!!

    「桜のあいだから鬼面山」は、ナイスアングルです♪♪
    そして、荒川の彼方に安達太良連峰を一望したフォーカスは、ため息が出るくらいに自然のダイナミックさを感じました。

    これが、福島の自然の素晴らしさなのですよね~♪♪♪

    橋の上からのフォーカスは、午前9時ごろの時間帯でしょうか? そのあたりの時間帯の光線の具合がベストですよね。僕も、自然風景をねらう時は、これからは、時間帯も加味して撮りたいと思いました。

    慈徳寺様の種まき桜、僕もこの日に拝観いたしました。おっしゃるとおり、やわらかい青空でしたよね。次の日は一転しての淡雪景色、激しいお天気の変化に驚きます。

    流れるように咲く枝垂れ桜のお写真が、とっても美しいです~♪

    楽しいお写真の数々、楽しませていただきました。ありがとうございます♪

    僕は、この日は、慈徳寺様の種まき桜を拝観してからあづま総合運動公園の桜を眺めに行きました。僕も近いうちにブログアップしたいです。

  2. >やまがっこうさん

    コメントありがとうございます。
    写真とサイトともにお褒めいただき、うれしいです。
    リニューアルした甲斐がありました^^

    佐倉地区というのでしょうか?、あのあたりは山が近くに見えて、景色に迫力があって良いですね。
    ここに住めたら毎日見られるのにと、思ってしまいます。
    本当、あの橋からの眺めは素晴らしいですね。
    桜と一緒に鬼面山を撮りたくて、けっこうな時間うろうろしていたのですが、、、
    この写真が精いっぱいでした。
    が、桜のフォトフレームにおさめた写真っぽい感じで、個人的には気に入っています。

    荒川と安達太良連峰、初めてこの景色を見たときはびっくりしました。
    いつか撮りたいという想いが叶いました^^
    今度は紅葉の時期に青空で・・と思ったりしています。
    ふくしまの自然はほんとうに素晴らしいですね^^

    橋の上は、おっしゃるとおりの時間帯でした。
    吾妻、安達太良を撮るときは午前中が好きです。

    種まき桜もちょうど良い咲き具合でしたね。
    翌日の雪桜の様子、やまがっこうさんの記事で拝見できて良かったです^^
    晴れても雪が降っていても、それぞれ魅力的な桜ですね。
    やまがっこうさんの記事も楽しみにさせていただきます。

  3. 桜と残雪、福島市の春ですね~
    荒川と箕輪山の優しい姿がなんともいえない。
    ミネザクラやアズマシャクナゲが咲く頃、また登りたいです^^

  4. 香さん、こんにちは。

    桜と残雪は季節の移ろいを感じさせてくれてとても美しいです♪
    しかも雪ウサギならば言うことありません。
    少女の時におとぎばなしの世界に入り込んだような甘い錯覚も感じます~。

    さくらから鬼面山、これもいいですね。
    春いっぱいでとてもしあわせな感じです♪

    慈徳寺の桜も満開だったのですね。
    とても力強い幹と可愛らしい花びらがとても素敵ですよ。

    日曜日はこちらでも雪が降りびっくりしました~。
    雪の花見山に行きたかったです。

  5. >KENさん

    コメントありがとうございます。

    福島市は、どこから見ても残雪の山がよく見えて良いですね^^
    特に、街なかから少し離れると桜や緑も増えて良い景色が広がります。
    感想いただけてうれしいです。

    箕輪山は、安達太良連峰の中で一番存在感がありますね。
    今年はぜひ登ってみたい・・と少し思っています。
    5~6月の山歩き、お花がたくさんで楽しそうです^^

  6. >kikiさん

    コメントありがとうございます。

    桜と残雪の組み合わせ、今年はたくさん撮った気がします。
    おとぎばなしの世界、、メルヘンチックですね^^
    三角屋根のレンガ造りのかわいいお家も似合いそうです。
    雪うさぎは、今年は現れたり隠れたりと、大忙しだったみたいです(笑

    吾妻小富士と桜は、以前も何度か撮っていたのですが、
    他の山の残雪もとても魅力的!と、最近になって気づきました。
    鬼面山も、桜と一緒に撮ればさらに素敵だと気づきました。
    感想いただけてうれしいです。

    慈徳寺の桜は、ほんとうに見事ですね。
    年をかさねた桜は力強さとやさしさを併せ持っているようにも見えました。

    日曜日の雪はびっくりしましたね。
    わたしは用事があって出かけられませんでしたが、雪の花見山、kikiさんの写真を思い出していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。