ピークを迎えた花見山

先週の日曜日は大荒れのお天気で、雷が鳴ったり雨が降ったり寒かったりと・・とても出かける気分にはなりませんでした。

前回訪れてから2週間経ち、だいぶ花見山公園の様子も変わりました♪
今朝は晴れて青空も見られましたが、肌寒く、吐く息は白かったです。

真っ先に確認に行ったのが、山頂付近のおかめ桜。

20130413-1
ほぼ蕾状態だったのが、満開です。

20130413-2
やっぱり、いつ見てもかわいいです^^

20130413-3
中腹のレンギョウは、まだまだ元気に咲いています。
朝だと、太陽が昇る様子を見ることができます。

20130413-4
トップの写真とだいたい同じ場所です。
毎年撮っている場所ですが、花桃の枝は剪定されたようで、花々の重なり具合が少し変わりました。(2010年の様子はこちら
このように、毎年出かけても飽きずに新鮮な気持ちで散策できることが、花見山の好きなところのひとつです。

20130413-6
山頂から下って、東海桜のトンネルへ。
少し風が吹いたり、小鳥たちが遊んだりしていると、ここ数日続いた強風の影響もあって、落花が盛んでした。
朝の静かな時間は、花びらの落ちる音が聞こえます^^

20130413-7
濃いピンク色の花桃が良いアクセントとなっている花見山ですが、今年は開花が遅れているようです。
場所によってはつぼみのままですが、明日のお天気次第では満開に近づきそうですね。

20130413-8
ベニスモモ(だと思う)は、葉っぱも赤みがかかっています。
そんなに目立たない花ですが、ちょうど満開で美しいです。

20130413-9
西側の斜面の、レンギョウと桜と青空。
とっても鮮やか^^

20130413-10
去年見つけた、吾妻小富士がよく見える場所です。
4月に入ってから雪が降ったようで、雪うさぎが少しだけ隠れてしまいました。
明日はまた姿をはっきり現してくれるでしょうね。

20130413-11
太陽も高くなり、シャトルバスなどで訪れた人たちでにぎやかになりはじめたので、そろそろ帰宅。

20130413-12
帰る前に、花見山周辺の高いところから全体を眺めてみました。
わたしが立っていた場所は、復興への願い・希望・期待等を込めた植樹がなされた場所のようです。(ラベルが貼られていました)
5年後、10年後、花でいっぱいになるのを想像しました^^

20130413-13
同じ場所から、、、。
写真の左上の先にある花見山公園に向かって歩いていく人たち。

20130413-14
その道路側から撮ってみました。
やっぱり、強風でだいぶ桜の花びらは落ちてしまいました。
でも、手前の真っ赤なボケは満開です^^

20130413-15
日曜日は暖かいお天気の良い日になりそうですね。
残念ながら、わたしは出かけられないので、、妄想することにします(笑

ピークを迎えた花見山” への4件のフィードバック

  1. 香さん、こんにちは。

    わあ、光で満ち溢れた花見山、とてもきれいです♪
    お写真が大きいので様子が手に取るようにわかります。
    わたしは行けないのでありがとうございます。

    おかめ桜、色合いもよくとてもかわいいですね♪
    できるなら妖精さんから一ついただいて身に着けたいです。

    花見山は毎年微妙に変化するので、いつ行っても飽きないですね。
    お写真からわたしにも花びらの落ちる音が聞こえますよ。

    サクラとレンギョウと雲ひとつない青空すばらしいです。
    おそらく早朝なんでしょうね。
    今年から交通規制も復活したのでしょうか。

    吾妻小富士の見える場所わたしもお気に入りでした~。
    きょうはかなり混雑しそうですね。

  2. >kikiさん

    コメントありがとうございます。

    週末はお天気が良くて、良かったですよね^^
    kikiさんにとっても、懐かしい景色があればいいなと思います。

    おかめ桜はとてもかわいらしいので、春ストールを留めるブローチにしたらかわいいでしょう。
    肌寒い日には、羽織ると少し暖かくなりそうです。
    kikiさんもおすそわけしていただけると思います^^

    花見山、毎年拡大しているみたいで、周辺のお花畑も散策可能な場所が増えました。
    同じ場所でも咲き具合によって変わりますね。
    花びらの落ちる音、聞こえて良かったです。
    もしかしたら、風の妖精さんがそこにいたのかもしれませんね。

    青空の写真は、交通規制が始まった直後くらいの写真でした。
    やはり今年も・・観光バスは少ないみたいで、一般車両が多かったです。
    わたしが帰る頃は、道路は渋滞していました。
    青空の下でお花を眺めたい気持ち、みんな同じですもんね^^

    吾妻小富士と春の山は、やはり良いですね。
    山まで飛んでいきたい気分です。

    日曜日は暑いくらいでしたね。
    実家に帰っていたのですが、向こうも暑かったです。

  3. 香さん こんばんわ~

    花見山の素敵なお写真、輝いていますね~!!!

    春の陽光が溢れ、花々がまぶしく感じられ、拝見していまして、元気が伝わってきます♪
    ベストに咲き誇るシーンがご覧になれて、良かったです~♪

    おかめ桜も東海桜も美しい。

    ほんと、お写真から伝わってくる輝ける彩りに感動いたしました!!!
    今年は、花見山も復興の年。うれしいです。

    花見山からの吾妻小富士のシーンが象徴的ですね。

    やっぱり、朝早くでないと、のんびり散策できませんよね。
    昨日、僕は、小鳥の森の観察会に参加いたしましたが、朝8時前には、シャトルバスが出る親水公園の駐車場は満車。9時過ぎに小鳥の森の高台から眺めましたら、駐車場の空き待ちで、道路はすごい渋滞でした。

    あの賑わいが復活できたのですね~。

  4. >やまがっこうさん

    コメントありがとうございます。

    やはり、花見山は明るく輝く姿がお似合いです。
    先週の荒れたお天気で心配していましたが、まだお花が残っていてくれてよかったです。
    花見山の元気が伝わってうれしいです^^

    おかめ桜は早ければ4月の初めに咲いているのですが、今年はソメイヨシノに合わせて咲いてくれたみたいですね。
    桜のなかでも1番好きな桜なので、再会できてよかったです^^

    花見山周辺のお花畑も散策できるようになり、「花見山」が拡大しているようです。
    そのうち、1日ではまわりきれなくなりそう?

    吾妻小富士にあらわれた種まきうさぎを見ると、
    何も心配せずに畑に種をまいて収穫して、野菜を頂いて、
    ・・という日がはやく来てほしいと願わずにはいられません。

    親水公園にも駐車場があるのですね。
    あの辺りから歩いていくとなると、歩きなれていない人はけっこう大変でしょうね。
    道路の混雑も、このシーズンならではのものですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.